読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mudaiの夏休み

国内、海外放浪記をつらつらと綴るチラ裏

旅に出る(松山〜成田)

予定より1日早く旅行を切り上げることになった為、ここからは帰路のお話。

 

家に帰るまでが旅である。

 

松山市駅から松山空港行きリムジンバスに乗り込む。

15時15分に発車したバスは、15分足らずで松山空港に到着した。

 

都心部に近い空港の代表格と言えば福岡空港だが、松山空港も市街地からアクセスの良い場所にある。

 

f:id:kotaro0521:20160804221031j:image

 

1F到着ロビー。天井が高い。

 

f:id:kotaro0521:20160804221112j:image

 

f:id:kotaro0521:20160804221121j:image

 

こちらは2F出発ロビー。

 

f:id:kotaro0521:20160804221221j:image

 

愛媛と言えばみかん。

みかんジュースタワー。

 

f:id:kotaro0521:20160804221647j:image

 

相当早く着いてしまったので、展望デッキで暇を潰すも、暑くて早々に退却。

ANAB737-800。

 

f:id:kotaro0521:20160804221957j:image

 

空港のレストランにて。

本日2度目の食事。漁師飯セット。

汗のかき過ぎなのか、今までのハードな移動に比べて今日は暑さを除けば楽だったからか、食欲がとまらない。

 

家に帰るNEXの中でこの記事を書いているが、今も腹が減ってたまらない。

 

ちなみに漁師飯セットは完食。美味しく頂いた。

 

f:id:kotaro0521:20160804222852j:image

 

そうこうしているうちに、チェックインが始まる。

LCCあるあるだが、ジェットスターのカウンターは一番端の奥まった所にある。

 

今回はオンラインチェックインを済ませ、iOSのwalletアプリに搭乗券を入れている為、カウンターでは荷物を預けるのみ。

 

しかし、ここで問題が発生。

荷物が規定量を0.5kg超過していた。

今までの経験上、LCCでも0.5kgくらいなら見逃してくれる事が多かったので高を括っていたが、エクセス払うか中身を取り出すかを迫られたので、荷物の一部を手荷物へ移す。

 

荷物の心配がある時は、やはり大手を使ったほうが良い。

この時期の直前はジェットスターみたいなLCCでも高いし、エクセスチャージ、その他のオプション、成田からの交通費とか全部考えるとJALANAに乗れる金額とさほど変わらなかったりする。

 

ANAマイレージが使えれば1番安上がりだったのだが、直前は特典航空券へ交換が出来ない。

 

 

 

荷物もなんとか規定量に収め、GK406便を待つ。

18時55分、搭乗開始。定刻19時10分より約15分ほど遅れて出発。

 

f:id:kotaro0521:20160804225741j:image

 

21時過ぎにスポットイン。

ようやく旅が終わった感じがしてきた。

が、まだまだ家は遠い。

 

NEXが時間的にギリギリだった為、成田空港第3ターミナルからは脇目も振らずJR改札口に直行し、NEX54号のきっぷを購入。

 

f:id:kotaro0521:20160804230343j:image

 

21時46分、空港第2ビル駅を出発。

 

 

 

現在、横浜に到着。

家はもうすぐ。その前に腹が減っているから何か買おう。 

 

 

 

このブログももうそろそろ終盤だな。