読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mudaiの夏休み

国内、海外放浪記をつらつらと綴るチラ裏

旅に出る(岡山→高松)

14時21分、備中高梁から岡山へ到着。

 

四国行きへ計画を変更したので、瀬戸大橋線で高松を目指す。

14時42分、快速マリンライナー39号に乗り込み岡山を発車。

 

f:id:kotaro0521:20160802211637j:image

 

瀬戸大橋。海の真ん中を横断中。

旅っぽくて非常にテンションが上がる。

 

f:id:kotaro0521:20160802212122j:image

 

少し曇りがかっていた。もうちょっと晴れてたらもっと綺麗なのだろう。

 

f:id:kotaro0521:20160802212230j:image

 

15時37分、高松駅に到着。

マリンライナー、カッコいい電車だなあ。

 

f:id:kotaro0521:20160802212347j:image

 

JR九州にも負けないくらい個性的な列車が多い四国だが、四国は圧倒的に車社会らしいので、特急電車はいつもガラガラらしい。残念。

 

f:id:kotaro0521:20160802212553j:image

 

高松駅は日本で有数の大規模な頭端式ホーム

ヨーロッパのターミナル駅の多くはこの方式なので、なんとも洋風?である。

長崎駅などもこの形式のホームだが、高松駅ほどの迫力は無いように感じた。

 

f:id:kotaro0521:20160802213112j:image

 

駅前広場。

人はまばらだが、四国の玄関口なのでレンタカー屋や観光案内所などは充実していた。

 

f:id:kotaro0521:20160802213305j:image

 

近代的な駅舎。

この時間になるとかなり晴れ間も見えてきた。

 

f:id:kotaro0521:20160802213353j:image

 

 

 

少し散策したのち、本日は高松市内のホテルに宿泊。